t.k.ceramic labo

tkceramic.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:作品( 36 )


2015年 02月 01日

土鍋

d0192956_2282065.jpg
自宅用に作った土鍋は
野菜をたっぷり入れられるように深めで蓋も丸めです。
そして、最近、土鍋でご飯を炊くのが我が家のブームです。
お米と水を入れて、強〜中火で沸騰したら弱火にして15分。火を止めて蒸らしに10分。以上。
簡単で美味しいです。
土鍋万歳!!



[PR]

by tk-ceramic-labo | 2015-02-01 22:15 | 作品 | Comments(0)
2015年 01月 04日

花器

d0192956_20502918.jpg

年末、年始と大阪に帰ってきました。
住吉大社にて初辰宝船を購入してきたのを、本日工房に持って行き飾りました。
横には年末に焼いた小さな花器に少しの葉も生けて。

まだ近隣がお正月休みの為、建物内は静かで空気も冷たく澄んでいて、凛とした気配があり
背筋が伸びる思いで本年の抱負や予定を整理し帰宅。
どうか今年も気持ち良く制作ができる1年でありますように。





[PR]

by tk-ceramic-labo | 2015-01-04 21:03 | 作品 | Comments(0)
2015年 01月 02日

2015 羊

d0192956_2054932.jpg
今年の干支は大好きな羊。
年末、数匹の羊を作りました。
ふわふわと柔らかく暖かい1年であることを願って。




[PR]

by tk-ceramic-labo | 2015-01-02 20:55 | 作品 | Comments(2)
2014年 05月 23日

重箱

d0192956_014692.jpg
会場では重箱にちらし寿司は入っていません。
この器には何を入れたら美味しそうかな?
この花瓶にはこんな花を生けたいな!と
想像しながら頭の中でなかとそとを組み合わせ
楽しんでいただけたら嬉しいです。

[PR]

by tk-ceramic-labo | 2014-05-23 00:02 | 作品 | Comments(0)
2012年 10月 30日

知っているよ。

d0192956_2358661.jpg
そこに居るのを知っているよ。
個性的な器の横でひっそりと。壁の一部のように。
それも個性の一つだと思っているよ。
そんな控えめな君たちも大好きさ。




[PR]

by tk-ceramic-labo | 2012-10-30 00:10 | 作品 | Comments(0)
2012年 10月 23日

窯出し。

d0192956_23143071.jpg
窯出ししました。黒い器もあります。
d0192956_23165042.jpg
そして紐をつけたり展示の準備中。ポケットにはこの麻紐。見た目も好きだし、丈夫だし。
木曜夜に搬入です。
いよいよ金曜日からはじまります。

おまけ。どうでもいい今日の豆知識。
青梅は明治26年まで神奈川県でしたっ!



[PR]

by tk-ceramic-labo | 2012-10-23 23:20 | 作品 | Comments(2)
2012年 10月 10日

カチカチだけどフワフワな。

d0192956_22531528.jpg
焼き物は堅く冷たい。
そんなシャープでクールな感じもいいのだけれど
最近は
羊のようで食パンのようなフワフワの
柔らかく温かい感じに仕上げたい。





[PR]

by tk-ceramic-labo | 2012-10-10 23:04 | 作品 | Comments(0)
2012年 08月 10日

DPがえ。

d0192956_11543846.jpg
アトリエ前の展示ケース内、夏向きのに変えておきました。
「何?」って聞かないで下さいね。
作っといて「なんなんですかねー?」って無責任な答えかえしちゃいますから。


[PR]

by tk-ceramic-labo | 2012-08-10 11:57 | 作品 | Comments(0)
2012年 08月 09日

生け葉。

d0192956_1184166.jpg
アトリエ周り、剪定したてにつき植物不足気味。
行きつけの花屋、夏の長期休暇突入。
・・・。
今日はまあこれでいいか。の生け花でなく生け葉が
思いのほか好評でした。
テーマは「夏」
そのままやんっ!


[PR]

by tk-ceramic-labo | 2012-08-09 00:57 | 作品 | Comments(0)
2012年 08月 07日

ポケット。

d0192956_1314684.jpg
「ポケットを尊敬しているので、モチーフにもよく使います。」
ってくらいしか口頭だと話せないので今日は書きます。
多分これだけだと、ちょっと頭弱い子みたいなので。(実際、その節もありますが・・・。)

人に例えたときの在り方が理想的というか、かっこいいと思っています。
自己主張が薄くお荷物感もなく常にそっと大切な人に寄り添っているんだけど、
実はその時のその人にとても必要な、鍵とか昼ご飯代の小銭とか携帯とかを預かる
重要な仕事をこなしてて。
で、冬場は手を寒さから守るイレギュラーな仕事もさらっとやれちゃうし・・・。
と言うような尊敬の念から作り始め

最近ではもうポケット=心みたいな感じで(常に身体にくっついてる小さな入れ物だから)
壁かけのポケット花器にちょっとだけきれいな雑草等を生ける事で
気持ちに強さと美しさを入れておくぞ!とか
よけいな物は入れないもん。と自分に言い聞かせたりしています。

「どうしてポケット作ってるんですか?」って聞かれる事が増えたので書いてみました。
書いといてなんですが作り手としては、作品なんて見てもらって何かが伝わって
「なんか、これ好きです。」の気持ちで使ってもらえるのが一番正しい気がしてるんです。
説明文や作家名ないと駄目な作品って嘘だし。
だから、滅多に書きません・・・。



[PR]

by tk-ceramic-labo | 2012-08-07 01:34 | 作品 | Comments(2)